タグ:PENTAX 30mm F2.8 ( 32 ) タグの人気記事
着色作業に突入!
作業重視でアップし忘れていました(^^;

前回は杢を強調するための下塗りでしたが、その日の深夜に本格的な着色を開始しました!

ターゲットカラーは…
f0008102_116056.jpg
PRMのサンタナモデル♪
テレキャスターだし、フラットトップだし、メイプル指板なのに、どうしてもこの色から離れられませんでした(笑)
そう言えばイメージ作りの時点から、JAMくんご推薦のこんな仕様を上げていました(^o^)
f0008102_1202272.jpg
自分にとっての理想のGuitarのイメージカラーなんでしょうね♪

前置きはこの辺で、実際の作業は…
f0008102_1235055.jpg
ボア-ステインのゴールデンイエローにサンオレンジを加えて作った色です♪
見た目にはオレンジが強そうですが、水で薄めているので実際に塗ってみるといい感じのイエローになりました(笑)
f0008102_132292.jpg
杢も丁度良い位目立っていますね♪

さて一晩乾燥後にパーツを仮組みしてみると…
f0008102_135294.jpg
かなりイメージに近くなってきました(^_^)

このまま着色終了でも良いのですが、軽いサンバースト風に出来ないかと思い、中心部にゴールデンイエロー、エッジにサンオレンジを乗せてみました♪
f0008102_1395835.jpg
クリアを乗せると更に色合いが変わるはずですので、完成形は未だ予想出来ませんが、多分イメージ通りになっているはずです(笑)

2:K10D+SMC PENTAX 1:2.8/30
3~:K10D+COSINA 24mm F2.8
[PR]
by Studio-Hi | 2013-05-07 23:23 | Guitar(Instrument) | Trackback | Comments(0)
色決めが…
グリーンで行こうと思っていましたが…
f0008102_084410.jpg
光沢が表現出来ていないのもあるのですが、如何にも自作っぽい感じ(-_-)
f0008102_054445.jpg
木目は目立たないかもしれませんが、ワインレッドも捨てがたい(-_-)
f0008102_0124573.jpg
やっぱりピックガードが無いとイエロー系と言うかオレンジ系が良い感じかも(-_-)

う~ん、facebookでみんなの意見を伺おうかな?(笑)

K10D+SMC PENTAX 1:2.8/30
[PR]
by Studio-Hi | 2013-04-08 00:16 | Guitar(Instrument) | Trackback | Comments(0)
いよいよ作業開始♪
今日も色々物色しようと思っていましたが、またもや車のバッテリー不調で出鼻をくじかれてしまいました(>_<)
やっぱりBOSCHはダメかなぁ…

一応今後の作業のため、物資を調達!

工具を実家に置いきていたので、最小限の作業のため、まずはこんな物を購入しました(^^;
f0008102_1858960.jpg
最初の作業はネックの穴埋め!
ネックポケットとネックの穴が合わないため、3mmの丸棒で埋め戻しをしました。
f0008102_18395291.jpg
更にネックポケットに対してネックが僅かに細いため、シムをかませました。
f0008102_1842363.jpg
マホガニーのつき板でもあればよいのですが、調達が難しそうなので1mmのバルサを圧縮して貼ってみました。
バルサを使うのには抵抗がありましたが、Fenderでも紙のシムが使われていることもあるので、それよりはマシでしょう(笑)

そして嬉しいことに予定より早くピックアップが到着♪
f0008102_1819150.jpg
ピックアップだけはお試しが出来ませんので、経験と勘が頼り(笑)
個人的に出音と価格が想像出来、オークションでも出物があるSeymour Duncanを考えましたが、今回はLindy FralinのBlues Specialをチョイスしました(^o^)

早速昨日届いたGOTOHのブリッジと一緒に撮影♪
f0008102_1850714.jpg
これで色決めのレタッチもリアリティーアップです(^^;

K10D+SMC PENTAX 1:2.8/30
[PR]
by Studio-Hi | 2013-04-07 18:54 | Guitar(Instrument) | Trackback | Comments(0)
パーツ物色中
ネックも到着して、塗装イメージをあれこれ妄想中(笑)
f0008102_1212071.jpg
GUITARVIOLENCEのWITをセミオーダーした際もレタッチソフトを使いましたが、言葉ではなかなか伝えきれない塗装のイメージを上手く伝えるためにとても有効でした。
f0008102_1183753.jpg
今回は自分で塗装するのでイメージを伝える工程はないのですが、やっぱり完成した時に抱いて寝たくなるようなGuitarにしたいので…(^^;

一方、パーツ手配も同時進行中です♪
f0008102_1243183.jpg
折角のオリジナルGuitarなので、本当はゴールドパーツを使いたいのですが、ネックに付いていたペグがシルバーだったのでパーツもシルバーをチョイスしました。
とは言え普通に手配すると結構出費もバカにならないので、オークションも活用して揃えたのは、ブリッジがGOTOH GTC202、ジョイントプレートがCombat、ネックジョイントネジがFender、ストラップピンはWITをロック式に換装した時の物です。

ピックアップ・ノブ等が揃った時点で、もう一度カラーイメージを検討して、いよいよ作業開始の予定です(^_^)

K10D+SMC PENTAX 1:2.8/30
[PR]
by Studio-Hi | 2013-04-06 23:32 | Guitar(Instrument) | Trackback | Comments(0)
市内観光~その1~
うめちゃん夫妻と久々の日本酒同好会を開催した先週♪
上着もいらないくらいの陽気に誘われ、合流前に市内観光第一弾「広島城」へ!
f0008102_2392139.jpg
決して派手なお城ではありませんが、逆にそこに魅力を感じました♪
f0008102_23121217.jpg
よく考えると、お城を切り取るのは初めてかもしれません。
f0008102_2313136.jpg
きっと桜の季節にはまたチャレンジするのでしょうね(笑)

K10D+SMC PENTAX 1:2.8/30
[PR]
by Studio-Hi | 2013-02-11 23:05 | Camera&Photo | Trackback | Comments(0)
入院中に試行錯誤?
P100Gが入院しているので、練習はDeluxe 112 PlusかTrademark10を使うのですが、今日は久々にこれで遊んでみました(^^;
f0008102_21481985.jpg
試奏した時は、JC-120で使える音だったので購入したのですが、どうも我が家のアンプとの相性はしっくりきません。
スタジオでの練習用と割り切れば良いのでしょうが、自宅でも使い道は無いものかと試行錯誤の中、こんなチャレンジをしてみました(笑)
f0008102_2253621.jpg
Deluxe 112 Plus購入時に期待していたPOWERAMP INを使って、TRI-A.C.をプリとして使ってみました♪
TRI-A.C.は、TWEED・BRIT・CALIFの3タイプのアンプが選択可能なのですが…
f0008102_22113923.jpg
TWEEDのFender特有の艶っぽいクリーン~クランチサウンドと、CALIFのウォームな歪みはツボなのですが、どうもBRITで「これは!」と言う音が作れません(-_-)
思いっ切り歪ませればそこそこの音になるのですが、自分はハードな歪みは殆ど使いませんので…(^^;

3つのメモリーに3タイプのAMPを使い分けなくても良いのですが、使わないタイプがあると何か損をしているような気になってしまいます(笑)
もう少し使い込む必要がありそうですね♪

K10D+SMC PENTAX 1:2.8/30
[PR]
by Studio-Hi | 2012-01-29 22:52 | Guitar(Instrument) | Trackback | Comments(0)
Live準備中
明日はSTILWATERSの練習です♪

まずは衣装から…?
f0008102_13501827.jpg
先日のDEEP UNDERWATERのLIVEパフォーマンスにあやかろうとTシャツを仕入れました(笑)
もっとも、ステージ映えからするともっと派手な方がいいのでしょうかね(^^;

そして今一番悩んでいるのは…
f0008102_13521894.jpg
エフェクターのセッティングです。
通常はアンプダイレクトで音色を作り、エフェクターは空間系のみをセンド・リターンで掛けています。
f0008102_13545793.jpg
今回はWahを使うため、同様のセッティングをしようと思いましたが、どうも気に入りません(>_<)

原因はセンド・リターンを使った場合に、ダイナミックレンジが狭くなること!

先月の練習でも、「あれ? 何か変だな…」と感じ、シールドも変えてみましたが、やはりしっくりきません(>_<)(>_<)

試行錯誤するなかで、センド・リターンでなく、Wah→SE-70→アンプの方が多少マシな印象ですが…

潔く空間系なしでの勝負も考えましたが、数カ所だけ空間系があった方が雰囲気が出るため、明日の練習で決めようと思います。

やっぱり、ちゃんとPAがいて、マイクで拾って卓でエフェクター処理しないとダメなのかな…(苦笑)


K10D+SMC PENTAX 1:2.8/30
[PR]
by Studio-Hi | 2011-12-17 14:09 | Guitar(Instrument) | Trackback | Comments(0)
また悪い虫が…
アンプ探しの旅から開放してくれたFender USA Deluxe 112 Plus
f0008102_1738408.jpg
いかにもFenderと言うクリーンチャネルは、P100Gとは全く別のキャラクターであり、気持ち良く弾けます♪

f0008102_17404496.jpg
一方、漸く音作りのコツがつかめてきたドライブチャネル♪
STILWATERSのメンバーのHideさんに言わせると「歪んでいるように聞こえない」と言われそうですが、私の求めていた艶っぽいクランチサウンドが出せるようになりました(^_^)v

これでクリスマスパーティーのステージ(←完全にやる気満々です)もバッチリ! と言いたいところですが、1つ困った問題が…

写真をよく見ていただければお分かりのように、100Wクラスのアンプのためボリュームを殆ど上げられません(>_<)
写真のセッティングですら、GuitarをFull10にすると休日の昼間でも近所から苦情が来てもおかしくない程の音量です。
P100Gの場合は、近所迷惑にならぬ音量にセッティングできるのですが、Deluxe 112 Plusは程良い音量のところに固定出来ません。

高出力アンプの難点でしょうが、気楽に練習が出来るアンプ探しの旅が始まりそうです(爆)


K10D+SMC PENTAX 1:2.8/30
[PR]
by Studio-Hi | 2011-10-02 18:54 | Guitar(Instrument) | Trackback | Comments(0)
窓際の楽しみ
前回の夕焼けと順番が逆ですが、今日は8月8日に撮った夏雲達をご紹介(^^;

f0008102_0132467.jpg
夕暮れ間近の南の空。
横から当たる夕日が思わずシャッターを切らせました。
f0008102_021365.jpg
夕暮れの風景は時間勝負なので、後から見ると結構雑な撮影です(苦笑)
f0008102_0215192.jpg
一番印象的な部分を切り取るべく最後は望遠系でチャレンジ!

夏場は開けっ放しの南向きの窓。
ここからの風景は、密かな楽しみです♪


1:K10D+smc PENTAX-A 1:1.4 50mm
2:K10D+SMC PENTAX 1:2.8/30
3:K10D+Voigtländer APO-LANTHAR 90mm F3.5 SL
[PR]
by studio-hi | 2010-08-21 22:23 | Camera&Photo | Trackback | Comments(0)
少々早めですが…
f0008102_031152.jpg
esutomさんから桜の開花情報をいただき、少々早めですが今年の桜を懲らしめに…(笑)

日差しは暖かいのですが、風はまだまだ冷たいですね。
f0008102_052467.jpg

3分咲きから5分咲き程度ですから、いい感じのアングルを見つけるのに苦労しました。
f0008102_084776.jpg

でも接近戦なら懲らしめ甲斐のある桜がありました♪
f0008102_0101557.jpg

この調子で気温が上がると、来週末は少々遅めでしょうか?
f0008102_0122694.jpg

明日もチェックが必要かな?(爆)


K10D+SMC PENTAX 1:2.8/30
[PR]
by studio-hi | 2010-03-27 23:59 | Camera&Photo | Trackback | Comments(4)