<   2011年 07月 ( 12 )   > この月の画像一覧
アーム一新?
順番が前後しますが、金曜日の仕事帰りに行きつけの楽器店へ♪
f0008102_13534777.jpg
今回のLiveでは使いませんでしたが、最もLive仕様のBlue Violence ♪

以前に使っていたRobinもそうでしたが、ロック式ユニットのアームは錆やメッキの剥がれが付き物。
このアームも表面をコーティングするために、透明マニキュアを塗ってあるのですが、さすがに年数には勝てずだいぶ色褪せてきました。
加えてGOTHOのGE1988Tは既にカタログ落ちしているため、手に入る内にNewアームを手配しようと思い、注文しておりました(笑)
f0008102_14334466.jpg
こうして並べてみると、色合いが全然違いますね(^^;


この日の収穫はもう一つ!
Lead Manにあったオールローズのテレキャスター!
カスタムメイドですがボディーが中空になっているそうで、驚く程の丁寧な仕上げに思わず興味津々♪
一目見て「禁断の楽器」であることは分かったのですが、ついつい試奏をしてしまいました(笑)

秀逸だったのは、ネックの感じ♪
ローポジションからハイポジションまで、デットポイントが全く無く、同じフィーリングで弾けます。
決して弦高が低いわけではありませんが、弾きにくさを感じない素晴らしい仕上がりです。
ピックアップは国産だそうですが、ピッキングニュアンスを素直に拾ってくれる上に、指引きでの艶っぽいさはヨダレ物(笑)
価格は26諭吉強と決して安くないのですが、思わず安いと思ってしまうくらいの逸品でした(^^;

そして試奏で使ったMUSIC MANの210 sixty five(写真を撮らなかったため、同じアンプの画像を探しました)
f0008102_14575918.jpg
MUSIC MANは発売当時から知っており、当時Eric Claptonが使用していることで興味はありましたが、一度も試したことが無く、初めて弾きましたが…
良いです!! かなり良いです!!(笑)

Petersonの音に全く不満は無いのですが、Liveでは10インチ一発のキャビが若干小さく見えてしまいます。
スピーカーキャビネットも考えているのですが、スピーカー出力端子が無いためにアンプの改造まで考えると中途半端なコストが掛かるために、なかなか踏ん切れません(苦笑)
いっそうのこと「アンプをもう一台!」なんて妄想をしているときに、この出会い!
先日のTech 21 TRADEMARK60と並んで、要チェックや!(爆)


K10D+VOIGTLANDER 75mm F2.5 SL COLOR-HELIAR
[PR]
by studio-hi | 2011-07-31 13:07 | Guitar(Instrument) | Trackback | Comments(0)
DEEP UNDERWATER LIVE at 太陽と虎
STILWATERSは、先日の送別会Liveでどうやら暫くお休み状態になりそうです(^^;
やはり、明確な目標を定めないと気合いが入らないのは、社会人バンドの宿命ですかね…(笑)
でも、Kennyさんが夜を徹して編集中のDVDが完成すれば、また盛り上がると思います♪
あっ! 誰かのように「DVDまだ?」なんて催促している訳ではありませんから…(爆)


で今日のネタは…
f0008102_13171162.jpg
WATERつながりと言う訳ではありませんが、ご縁があって「DEEP UNDERWATER」のLiveを観てきました♪

場所は三宮のガード下にあるライブハウス「太陽と虎
f0008102_13261590.jpg
この日は、「ROKKO ROCK FESTIVAL」と言う4バンドが出演するLive♪
久しぶりにオリジナルを演じるバンドのLiveだったので、色々な意味で刺激的でした。

特に3番目に登場した「東京!小鳥!キッス」は、個性的の一言では片付けられないインパクトがありました。
f0008102_13462247.jpg
演じることのパワーとそれを可能にする演奏テクニックのバランスが絶妙でした。
個人的に気になったのは、Guitarの音色の艶っぽさ♪
ゴールドトップのLesPaulとTech 21 TRADEMARK60で歪ませ、エフェクターは空間系のみと言うセッティングだそうで、同じ方向性を感じました(^^;
このアンプ、要チェック!です(爆)


トリはお待ちかねのDEEP UNDERWATER!
直前にネットで楽曲をチェックしていたので雰囲気は分かっていましたが、メンバーの個性のバランスがこれまた絶妙でした(^_^)v
f0008102_14224018.jpg
f0008102_14237100.jpg
f0008102_14232880.jpg
f0008102_14234222.jpg
f0008102_14235139.jpg
オフィシャルHPのプロフィールを見ると怖そうなメンバーですが、実はフレンドリーな印象を受けました(笑)

Liveの撮影はEighth Colorsで経験させていただいておりますが、音楽のジャンルの違いだけでも難易度は相当変化するのだなあと感じました。
ボーカルを狙うのなら、DEEP UNDERWATERの方が易しいかもしれませんが、やはりRockしながら撮影に徹することは難しいですね(爆)


K10D+Tokina AT-X PRO AF 28-70mm 1:2.8

光る弦
[PR]
by studio-hi | 2011-07-30 22:22 | Camera&Photo | Trackback | Comments(4)
STILWATERS オフショット
大盛り上がりだったステージを終え、STILWATERSのメンバーもホッと一息ついている頃でしょうか(笑)

昨日は、Kennyさんの速報映像を見て「早々に練習をしなくては!」と思っていたら、HideさんよりNew Guitar購入相談を受け、某楽器店で延々と試奏をしていました。

一夜明け、興奮冷めやらぬ前に写真の整理をと思い、STILWATERSのメンバーのオフショットを何枚かアップします♪

f0008102_19432582.jpg
まずはリハーサル直後の緊張のおももちを表現してみました(笑)

f0008102_19452138.jpg
次は、リハーサルに参加できなかった緊張のバータンさんに、Drumでは師匠のマイケル君が指導?をしているショット! これからは、このツーショットが見られないので、結構貴重なショットですよ(爆)

f0008102_19491350.jpg
最後はステージ終了後のショット! みんなホッとした雰囲気が出てますね♪

燃え尽き状態にならぬよう、「STUILWATERS単独Live!」を目指して、早々にバンド練習を再開したいですね(^_^)v


1:GR DIGITAL
2,3:E-P1+M.ZUIKO DIGITAL ED13~42mm F3.5-5.6

番外編?
[PR]
by studio-hi | 2011-07-24 19:56 | Guitar(Instrument) | Trackback | Comments(4)
送別会
昨日は会社の送別会で、先日下見に行ったCAFE FISHへ!
f0008102_22214149.jpg


80人位の大々的な会社行事の盛り上げ企画として、我らがSTILWATERSはこんな素敵なステージで演奏しました♪
f0008102_22212110.jpg


STILWATERSのメンバーにとっては、バンドの発案者であり名付け親のバータンさんが転勤のため、現行メンバーでのラストステージであり、気合い入りまくり(笑)
f0008102_22262280.jpg


アンコール無しで3曲の予定でしたが、鳴り止まぬアンコールのため、急遽1曲追加♪

個人的には、演奏までに飲み過ぎてしまい、たくさん間違えてしまいましたm(_ _)m

でも、アンコールが来る程の盛り上げが出来て、バータンさんを始めとした転出者への素敵なはなむけになったと思います。


2次会はSTILWATERSのメンバーでバータンさんを慰労♪

私とHideさんは更に3次会でバータンさんと熱く語り合いました(笑)

こんな素敵なバンド生活を提供いただいたバータンさんに感謝、感謝、感謝ですm(_ _)m


1,2:GR DIGITAL
3:E-P1+M.ZUIKO DIGITAL ED13~42mm F3.5-5.6
[PR]
by studio-hi | 2011-07-23 22:37 | Guitar(Instrument) | Trackback | Comments(0)
半年ぶりのEighth Colors
三連休の二日目は…
f0008102_11483954.jpg
いつもお誘いいただいているEighth Colorsのステージにお邪魔しました♪

毎回、自称専属カメラマンとして撮影させていただいているので、少しは慣れたのかな(^^;
f0008102_1153536.jpg

今回のステージもお馴染みの"Gospel Night"なので複数のグループが数曲ずつ披露。

でも毎回のことですが、他のグループとEighth Colorsの力量の差をかなり感じます。

人数的には、他のグループは10人以上でEighth Colorsは4人ですから、音量差があって当然なのですが、何故かダイナミクスの差はEighth Colorsの方が圧倒的!
STILWATERSの練習でも、歌物は「バッキングで決して出過ぎない!!」をアドバイスポイントとしていますが、改めてEighth Colorsのステージを見て気付いたのは…
「音の切り方」

ボーカルを含めた演奏に抑揚を付けるのは当然ですが、「音を切る所=ブレイク」をはっきりさせることでレベルが一段と引き上がります。

弾かないことの難しさはステージを重ねる毎に感じていますが、今回も抑える所をしっかりと抑えていかなくては!と感じました(笑)


K10D+Tokina AT-X PRO AF 28-70mm 1:2.8
[PR]
by studio-hi | 2011-07-17 22:33 | Camera&Photo | Trackback | Comments(0)
STILWATERS 練習日
今日は本番前最後の練習日!
おおかたの予想通り、ドラムのバータンさんが転勤のため、現行メンバーでのラストステージとなります007.gif
f0008102_2073655.jpg
あっ! 因みにおおかたの予想に反して、Bass&映像監督のKennyさんはステイのため、あと1年はSTILWATERSは安泰です(爆)

まずは三連休でも練習を最優先にした素晴らしいメンバーに、Kennyさんからご褒美のステッカーが配られました003.gif
f0008102_20105280.jpg
Kennyさん、有難うございます! 次はTシャツですね(笑)

今回も100番スタジオで、MARSHALLの1962がある部屋ですが、今日は本番のセッティングを固めたかったため、Roland JC-120にOCDとSE70で音作りを行いました♪
f0008102_20173998.jpg
S1を使うか否かは悩ましいのですが、ラストの曲でSoloのみ使用か?と言った感じです006.gif

あっという間の3時間でしたが、今日もお休みのあの方を除けば、不安要素が解消できましたね(爆)

練習後の昼食は…
f0008102_20203945.jpg
こんなモニュメントが印象的なCAFE FISHへ下見を兼ねて行きました♪
f0008102_20213446.jpg
映像監督のイメージは思いっ切り膨らんだようで、カメラの台数追加のオーダーが…
みよちゃんの旦那さんに期待です(核爆)


GR DIGITAL
[PR]
by studio-hi | 2011-07-16 20:25 | Guitar(Instrument) | Trackback | Comments(0)
フレアレッド♪
ソフト到着から遅れること2週間
f0008102_2345988.jpg

遂に3DSが到着しました004.gif

プレイしたいソフトの発売まで待ったため、本来はハードの価格も下がることを期待したのですが、何と新色の発売で価格も一気に上昇?

私は運良く旧色と殆ど同じ価格で予約できましたが、案の定○mazonでは再販屋が高値で売っています022.gif

何れにしろこの手の商品は、プレイしたいソフトに合わせて購入するのが一番と思っています003.gif
f0008102_2359271.jpg

TALES OF THE ABYSSがDSに移植された以上、TALESファンとしては外せませんね♪


K10D+smc PENTAX-A 1:1.4 50mm
[PR]
by studio-hi | 2011-07-15 23:39 | Game三昧 | Trackback | Comments(2)
Distortion vs. Overdrive
いよいよ来週に迫ったSTILWATERSのステージ♪

今回は会場の関係で、自分のアンプを持ち込むか否かで現在悩んでいます025.gif

Liveは必ず自分のアンプで音作りをしてきただけに、借りたアンプでの音作りは不安要素だらけ025.gif025.gif

特に今回のアンプは、歪み系に向かないRolandのJC-120

歪み系も含めてエフェクターで音作りをしていた頃なら何の問題も感じなかったのでしょうが…(苦笑)


久しぶりに音色系エフェクターで悩む日々が始まっています008.gif
f0008102_0355826.jpg
先日手に入れたAMTのS1はDistortion系なので、ここ一発にはいい味が出ますが、ボリュームを絞った時の音色とノイズの多さに難有り002.gif

あぶく銭でもあれば即RUBY STONEへ逝って問題解決なのでしょうが、4~5諭吉はきつすぎます007.gif

そこで思い切ってトライしたのが…
f0008102_0485318.jpg
Fulltone の Obsessive Compulsive Driveに逝っちゃいました001.gif

OCDはOverdriveですが、CrunchからDistortion一歩手前までかなり幅広い歪みがコントロールできる上に、高域が立ち過ぎない好みの音色で、何と言ってもボリュームを絞った時の音色の変化が自然なのがいいですね004.gif

OCDをCrunch+αぐらいにセッティングしてソロでS1を踏むか、それともOCDのみで勝負するかは、週末の練習でトライしてみます017.gif


K10D+smc PENTAX-A 1:1.4 50mm
[PR]
by studio-hi | 2011-07-13 23:33 | Guitar(Instrument) | Trackback | Comments(0)
梅雨明け&夏本番へ
窓から見える雲も夏雲へ
f0008102_14375960.jpg
節電モードで早くも「ひ~ひ~008.gif」言っている人もいるのでしょうね(笑)
f0008102_1441312.jpg
私はここ数年エアコン無しで過ごしているので、まだまだ余裕です004.gif
f0008102_14434666.jpg
とは言え「青い空に白い雲」と来れば、「やっぱりビール068.gifでしょう!!」

このブログアップしたら、早速逝きたいですね(爆)

1:K10D+smc PENTAX-DA 16-45mm F4
2:*istDS+МИP-20M
3:E-P1+M.ZUIKO DIGITAL ED13~42mm F3.5-5.6
[PR]
by studio-hi | 2011-07-10 14:47 | Camera&Photo | Trackback | Comments(0)
幸せ一杯♪
昨日はSTILWATERSの練習日
f0008102_229260.jpg
先週の練習ではアンプのジャックがことごとく壊れており大きくタイムロスがありましたが、この日は扱い易さでお気に入りのLINE6のある部屋でしたので、極めてスムースにセッティング完了♪
f0008102_22285411.jpg
Crunch系のセッティング&大きめの音量で弾くのは最高ですね!!

もう一つ最高だったのは、ここのところ多忙でなかなか練習に合流できなかったみよともさんが参加したこと♪
f0008102_22313262.jpg
入籍前夜にもかかわらず、練習に参加してくれました001.gif

やはりSTILWATERSには、彼女のキーボードは不可欠だな!と実感した瞬間でした♪

みよちゃん、お幸せに!!

GR DIGITAL
[PR]
by studio-hi | 2011-07-07 22:33 | Guitar(Instrument) | Trackback | Comments(0)