悩んだ末に・・・
学生時代に初めて買ったコンプレッサーは、Guyatone のDRIVINE Comresser
f0008102_14112127.jpg
ラックタイプのエフェクターに変えるまで使っていましたが、アンプで音作りをするようになってからはご無沙汰していたエフェクターです(^^;

ところがエフェクターボードを組むことになってMalekko Heavy IndustryのCOMPを入手してからは、イメージ通りのコンプレッサー探しで悩み始めました(苦笑)

先日もお茶の水で複数のコンプレッサーを弾き比べ! って、今時そんなの客さんは少ないはずです(笑)
比較対象にしたのは・・・
f0008102_1418079.jpg

・・・といった感じ♪

アタックがつぶれすぎるコンプは好みでないのですが、YouTubeだけでは参考しにかならないので、自分の耳で確認(^^;

AYA の掛かり具合が深すぎるのは意外でしたが、個人的な好みはDiamondのモデュファイであるmooerのYELLOW COMPでほぼ決まり掛かりました!

ところがオークションで出物を物色している際に、先日木定楽器で弾かせていただいたTBCFXのmicro SQUEEZER の超出物を発見!!
f0008102_14551313.jpg
わざとらしくないギリギリの掛かり具合で結局落札しちゃいました(^_^)v

ちょっぴしゲインを上げ気味にセッティングするのがポイントだそうですが、早くもメインボードから都コンプ(Malekko Heavy IndustryのCOMP)を追い出して居座っています(爆)
[PR]
by Studio-Hi | 2014-05-31 14:00 | Guitar(Instrument) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://studioh.exblog.jp/tb/22185991
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 暇つぶし散歩 DEEP UNDERWATER... >>