Live仕様
先日、近々行われる会社行事で、STILWATERSの出演依頼がありました005.gif
と言っても、クリスマス以来練習していない為、「焼き直し企画」で乗り切ることに(笑)
でも、全く同じでは芸がない(元々芸があったのかと言われると辛いのですが…)ので、せめて楽器ぐらい変えよう!と、今回の帰省でGuitarの入れ替えを行いました。


前回のLiveでは、GUITAR VIOLENCEのWITを使用しましたが、今回は同じくGUITAR VIOLENCEのBlue VIOLENCEかLes Paulを使おうかと思っています♪
Blue VIOLENCEは元々Liveを前提の仕様なので問題ありませんが、Les PaulはまだLiveデビューさせていません。
その最大の理由は、「ベルトのバックルによるボディーの傷」が気になるからです(爆)
幸いLes Paulの場合バックのシェイプはフラットなので、保護用に何か貼ればいけるのですが、どの様なものを貼るかが問題です。
Guitar用の保護シートもたまにネットで見かけますが、店頭ではなかなかお目にかかれず、何か代用品はないかと探したところ、こんなものを見つけました♪
f0008102_16371741.jpg
パソコン用の液晶保護フィルムです。

早速、適当にカットして貼ってみました(^^;
f0008102_1639464.jpg
Les Paulの塗装はラッカー系なので、塗装への影響は少々心配ですが、傷に関してはこれで多少は安心してLiveでも使えそうですね♪


E-P1+M.ZUIKO DIGITAL ED13~42mm F3.5-5.6
[PR]
by studio-hi | 2011-05-03 16:41 | Guitar(Instrument) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://studioh.exblog.jp/tb/15910355
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< TFSR第10回ラグーナオフ~... Tales of Vesperia >>